fc2ブログ

さんざんだった2019年度のIPO抽選

IPOを初めてから結構な年数になってきた。

思えばもっと早く始めていればと思うこともあるけど

当初は年間100万円近い利益をあげられたことを思えば遅すぎるよりはよかった。

年々当選確率も下がり小粒だったり枚数が多いIPOしか当選しなくなってきているけど、

それでもそれなりに小遣い稼ぎくらいにはなっていた。

ただ、IPOが一般に知名度が上がってくると、当然に抽選倍率は上がり当選は厳しく・・・

それでも宝くじよりは確率は高いし、ほぼリスクも無い。

また、くじと違って外れても実損はない。

だから今でも続けているんだけど、2019年度は当選自体も少なかったし、買う買わないの選択も大失敗だった。

まずは2019年12月上場のJTOWER。

かなり久しぶりの当選だったので当初は購入しようと思っていたんだけど。

期限は近づくにつれ弱気になり、購入しても大して利益は出ないだろうし、もしかしたらマイナスになるかもと見送った。

結果は、初値売りなら10万円超えの利益になっていた。

しかも、現在の株価は公募価格の3倍以上である5,000円超え。

続いて当選したのは2020年3月上場のカーブス。

2019年度はIPO利益ゼロかなと思っていたところに最後の最後で当選したので、前回の反省を踏まえて購入することに。

こちらも微益といわれていたけど、予想では数万円の利益予想だった・・・・んだけど・・・

結果は公募価格750円を下回る670円が初値。

8,000円のマイナス。

ただ、このあとのIPOが新型コロナウイルスの影響で軒並み公募価格を下回ったのを思えば、このくらいのマイナスで済んでよかったと前向きに考えるしかない。

ただ、こちらは今も公募価格を上回れていない。上場後に超えたこともあったけど、そこからまたぐっと下がって最近また戻してきている感じ。

それでも初値価格よりもまだちょっと低い。

こんな感じで2019年度はボロボロだった。

上場中止や公募割れが続いたことで少しでも競争倍率が下がって、2020年度はまたちょいちょい当選出来るようになれば嬉しい。


辞退にペナルティがあるので、このあと1ヵ月申込みできない羽目に・・・・


仮に初値で売らずに持っていても、今はそれよりマイナス
一番高騰したときでも株価800円ほどなので、5,000円くらいしかプラスにはならなかった。





ブログ村・人気ブログランキングの各ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPO 共栄セキ ュリティ当選!

久しぶりの当選!

去年のソフトバンク(9434)も大量当選していたけど、結局嫌な予感がして辞退。

これは結果的には正解だった。

そのあと実はつい先日、日本国土開発(1887)にも三菱UFJモルガン・スタンレー証券で100株当選していた。

正直、会社から帰るときに当選メールを見て、初めはテンションが上がっていた。

どういう銘柄だったかも正直あんまり覚えていなかったので。

自宅へ戻ってから調べてみて、旨味の少ない銘柄と知って一気に熱が冷めた。

購入しようかどうか迷っていて、申込み期限が短いことをすっかり失念。

しかもペナルティで1ヶ月間IPO申込み制限されてしまった。

下がっても数千円の損失だろうし、買っておくべきだったと後悔。

今回、共栄セキュリティ(7058)はみずほ証券で当選

こちらも大きな値上がり益も狙えるわけではなさそうだけど、とりあえず今年2回も当選出来ているのはいい兆候。

出来れば今回の初値売却益で、年間売却益50万円超えを目指したかったけどさすがに厳しそうだ。

売却益は衣料品の買い物とちょっとしたお小遣いに充てようと思う。



ブログ村・人気ブログランキングの各ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPO 年度目標は遠のいたけど

12月のIPOは毎年数こそあれど当選は厳しいのが現実。

今年も例外ではなく落選を重ね、唯一ポジティブなのはSBIチャレンジポイントが貯まることだけ。

比較的当選確率が高いと言われていたIPOでも補欠当選が関の山・・・。

がっかりな展開が続いていた。

ただ、今年はソフトバンク(9434)のIPOが控えていたので、ここでの当選続出に期待していた。

結果はというと、

SBI証券・・・700株当選2,300株当選

東海東京証券・・・200株当選

大和証券・・・100株当選

岡三オンライン証券・・・300株補欠当選

野村證券・・・200株補欠当選

みずほ証券・・・100株補欠当選

マネックス証券・・・100株補欠当選

SMBC日興証券・・・抽選未参加

三菱モルガン・スタンレー証券・・・抽選未参加

カブドットコム証券・・・ブックビルディング申込→購入申込せず

・・・以上

ただでさえ上値は限られていそうで慎重な判断が必要と思っていたところ、直前に通信障害などネガティブな材料が出てきて、申込辞退も相次いでいるというような情報もあったりで、抽選結果の日もワクワク感はなく、ひょっとして全プレかと思っていた。

しかしいざ抽選日となると、補欠当選が相次ぐ。

最悪当選しても辞退する可能性を考えて、辞退ペナルティがある証券会社は今回申込せず。

SBI証券で700株当選していたので、手数料も考慮して最悪この700株だけ購入申込しようかと思っていた。

ネガティブな材料が多い中、何とかポジティブな記事を見つけようと色んなブログやサイトを見て、購入を納得できる材料を探した。

グレーマーケットでは公募価格を超えてきたとか・・・。

公募割れしても損失は限定的だろうし、1単元あたりの利益が薄くても700株ならお小遣い程度にはなるかなと妄想したり。

ただ、当初700株の当選だったはずが、他のIPOが抽選日に抽選対象外という表示になっていたことで、ソフトバンクの当選数が2,300株に増えていたことに気づいた。

さすがにこの当選株数を見て購入意欲は一気に冷めた。

冷静に考えると公募価格を上回っても得られる利益は限定的で、むしろ公募割れするリスクがあるなら購入申込しないほうがいいという思いが強くなった。

結果的に初値は公募価格1,500円に対し、1,463円

上場日の終値は1,282円で公募価格を15%ほど下回る結果となった。

年度内で3件の当選か50万円の税引き前利益を目標としているけど、当選はあくまで購入ベースだと考えているので、今回の当選は件数には入れず。

年度終了まであと3ヶ月ほどあるとはいえ、目標達成はかなり厳しい状況となった。

それでも今回の申込辞退は自分の中では欲張らずに上手く危険回避できたと満足はしている。
ブログ村・人気ブログランキングの各ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

資産情報
■ 流動性預金状況

 メイン口座
93,422円
 住信SBIネット銀行
1,727,952円
 ソニー銀行
43,049円
 新生銀行
136,304円
 あおぞら銀行
1,730,297円

 資産合計
3,731,024円

■ PeXポイント

 保有ポイント合計(円換算)
28,044円
 通算換金額(PeX以外も含む)
411,131円
2020年12月31日現在

■ IPO損益(手数料/税金除く)

 2015年度
9件 +1,027,400円
 2016年度
4件   +912,000円
 2017年度
7件   +628,000円
 2018年度
3件   +492,600円
 2019年度
1件      -8,099円


最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
182位
アクセスランキングを見る>>
広告
天気予報
プロフィール

さぬきうどん

Author:さぬきうどん
いい年だけど独身を満喫
株で早期リタイア目指すも挫折
現在はIPO投資と節約生活で頑張って
貯金中
いつになるかわからないけど
絶対セミリタイアするぞ!!

検索フォーム
訪問者数
月別アーカイブ
 
ブログランキング
人気ブログランキング参加中

ブログ村でもランキング参加中です
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: